格安でAGA治療を行う。オンラインで買える発毛剤

髪の毛が薄くなってきてませんか?ハゲたくはないけど男性型脱毛症AGA医療の金額は高いのでハードルは高い。ならば格安で自分で行いましょう。AGA治療で使われる最も有名な薬はジェネリックでも買えます。

晩婚化が進んでいるとはいえ、容姿の印象は大切。髪の毛が薄くなったら婚活も厳しくなりそうですね。世の名、独身で収入などスペックが高い人は多くはありません。せめて容姿には気を使いましょう。

プロペシア内服用

プロペシアは抜け毛の進みを抑制する成分です。男性ホルモンがハゲの原因と言われますが、正確には男性ホルモンテストステロンの一部が抜け毛の原因となるDHTジヒドロテストステロンに転換します。この転換を抑制するのがプロペシアに含まれるフィナステリドです。ネットでは フィナステリド を含むジェネリック医薬品が多数販売されています。


フィンペシア(キノリンイエローフリー新タイプ)1mg

プロペシアのジェネリック。オンラインショップの商品紹介ページ

ミノキシジル内服用

ミノキシジルは脱毛症やハゲの治療に使用される成分です。もともとは血管拡張薬として開発された成分ですが、発毛効果が発見され発毛剤に転用された成分です。頭皮につける外用液タイプと内服剤タイプがあります。

ミノキシジルの内服薬だとロテニンが有名ですね。オンラインでもミノキシジル内服タイプの経口剤はたくさん売っています。5㎎と10㎎が一般的です。まずは5㎎から始めるのがよいでしょう。10㎎の錠剤をピルカッターでカットして飲んだほうがコスパが良いです。

ミノキシジル(Minoxidil)10mg

プロペシアのジェネリック。オンラインショップの商品紹介ページ

ミノキシジル外用

頭皮につけるミノキシジル外用タイプのミノキシジル発毛剤だとリアップ、ロゲインが有名です。日本のメーカーが発売している一般医療品だとミノキシジル1%~5%配合がほとんどですが、ネットでは海外メーカーのミノキシジル外用液が購入できます。ミノキシジル10%~15%タイプも売っています。ミノキシジルはAGA、育毛、発毛の治療に使われる最も有名な成分です。

フォリックスFR15ローション[ミノキシジル15%]

プロペシアのジェネリック。オンラインショップの商品紹介ページ

脱毛抑制効果のフィナステリドと発毛&育毛効果のミノキシジル。この2つが男性型脱毛AGA治療に必ずと言っていいほど使用される成分です。ミノキシジルは内服タイプと外用タイプがありますが、まずはどちらかを使用してみて自分に合う方を継続使用していきましょう。

雨上がり決死隊の宮迫博之が宣伝して有名になった「スカルプD」やロート製薬の「リグロEX」はミノキシジル5%配合の発毛剤を販売しています。宮迫博之が一時期薄毛に悩まされましたが、髪の毛が復活したのは有名ですね。ちなみに宮迫は整形手術もしました。つい先日雨上がり決死隊は解散してしまいました。残念です。

もっともコスパのよいAGA治療であるネット通販でAGA治療を自分で始めてみましょう。容姿の印象は第一印象です。一昔前に『人は見た目が9割』というベストセラー本もありました。薄毛に悩んでいたり、ハゲにコンプレックスを感じていたり、婚活をこれから本格的に始めたい方は商品の詳細も見てみてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です