人気で安心の女性用風俗を体験してみよう。

女性用風俗が人気です。人気の原因の一つにサービスの低額化があります。1万円~2万円で性感サービスを提供しているお店がたくさんあります。雑誌での特集や書籍、女性用風俗のハンドブックやドキュメント漫画も次々と出版され始めています。最近出版された人気の著作は『ルポ女性用風俗』(ちくま新書)でしょう。著者が実際に女性用風俗に取材をしたルポージュです。

この本では女性用風俗の利用者(4人)、女性用風俗の経営者たち、女性用風俗のセラピストたち(性的サービスを行う男性スタッフ)から直接聞いた話を掲載しており、今人気の女性用風俗の実際の姿が良くわかります。

女性用風俗の利用者の年齢層は20代若者から60代の女性もおり、さまざまです。低価格化により単身の一般女性の利用がとても増えています。利用してみた動機は「自分に自信がない」「処女を捨てたい」「セックスレス」など様々です。このるポタージュでは、悩みを抱えていた女性が女性用風俗を利用してみることで気持ちがポジティブになった経緯が語られます。

自分も「女性用店舗を利用してみたい」、と考えた時に気になるのは店舗選びだと思います。今は女性用風俗の人気が上昇中(ちょっとしたブーム)ですので、都会にはたくさんのお店があります。どの店舗を選ぶのか?やはり思っていたのと違うと怖いですし、傷つきたくないですよね。

上記の書籍に出てくる店舗は安心できてお勧めできると言えるでしょう。下記のお店です。

おすすめ女性用風俗サービス店

女性用風俗店

女性用風俗 性感美容 シェアカレ (sharekare.site)

新宿 セラピストが働くメンズバー(女風バー)I AM THAT I AM (meet-up.bar)

ご利用案内 – 女性用風俗 ヒメゴト東京 (himegoto-tokyo.com)

書籍に登場するこれら3店舗は女性向け性感マッサージのお店です。いわゆる本番行為、挿入行為はありません。

男性セラピストはしっかりと面接を受け選ばれた男性で、お客さんの希望に沿い、嫌がることを無理に行うようなことは無いよう、教育されているそうです。松坂桃李主演の女性用風俗を舞台にした映画『娼年』で松坂桃李が行っていたような激しい手マンを行うような行為を一方的にやられるのは嫌ですよね。ちゃんとしたお店ではこのような女性を傷つけるような行為には注意を行っているようです。通常の女性用風俗では最初にNGプレーを記載するカルテを記入します。最初に本人の希望と、望まないサービスをセラピストに伝えます。

もちろん、私がサービスを保証することは出来ませんが、経営者が女性のお店もあります。お店のホームページを見てみてください。

ちなみに上記のお店ではありませんが、私は以前に興味本位でセラピスト募集に応募し面接を受けたことがあります。石田衣良の小説『娼年』がきっかけです。面接したお店の場所が行ってみたら東京のゲイタウン新宿二丁目にあることに気が付き、男性向けサービス店と勘違いした私は、お店で渡された個人情報シートに住所などを書きませんでした。マネージャーは「身元を把握できない人間を雇うわけにはいかない」ということで私は面接に落とされました。今はゲイタウン新宿二丁目に女性向け性感サービスのお店がたくさんあることを知っているので、そのような勘違いをすることはありません。

面接に落ちた時、「お店側はちゃんとしているんだな」と思ったことを覚えています。

女性用風俗に行く前の準備

女性用風俗はオイルやローションを使った性感マッサージがメインです。サービスを利用する前に性感に対する体の感度を向上させておくと、より楽しむことが出来、ストレスの発散にもなります。

通販サイトのオオサカ堂はオンラインドラッグストアです。美容系サプリメント以外にも女性のナイトライフをサポートする商品を販売しています。

郵便局留めでも購入することが出来ます。実家暮らしでもプライバシーに配慮した商品受け取りが選べます。

女性向けのセルフプレジャー用クリームです。

[Cg]ポールポリッシュキッサブルマッサージクリーム(シンプリーネイキッド)

100%完全防水ローターです。その他リモコンローターなどもあります。性感を少し開発してから女性用性感マッサージを利用すると、より楽しい時間を楽しむことが出来るでしょう?

7段階の振動パターン調整機能のほか、丸みを帯びたキュートなデザインや小さな振動音などが特徴です。シリコン素材で作られています。

ファビュラスプレジャー

自分の体が気になる方へ。

女性用風俗は女性がサービスを利用するお店ですので、コンプレックスに悩むのは止めましょう。そういうことを気にせずに利用できるところが、女性用風俗の良い点です。毎日のストレスを開放し、次の日から少しポジティブになって生きていく。女性用風俗の社会的効用は女性の幸せの選択肢を増やすことではないでしょうか。

それでも、きれいな体でセラピストのサービスを受けたいと思う方はいるでしょう。馬プラセンタ配合の乳首の美白クリームなども通販で販売されています。

[ユケイドー]極品プラセンタコラーゲンナチュラルニップルクリーム

この極品プラセンタコラーゲンナチュラルニップルクリームは、ハーブを含む植物エキスなどを配合し、特殊な製法で仕上げたクリームです。メラニンの沈着を防ぐとともに、蓄積したメラニンに働きかけ、黒ずみの改善を目的としています。 また、乳頭だけでなく、脇の下や脇腹、臀部、内腿、ひじ、ひざなどにも使用可能です。黒ずみをケアし、なめらかできめ細かい肌を目指す方に推奨しています。

馬プラセンタサプリメント

INVY EMPOWER(エンパワー)は、いつまでも若々しく輝いていたい方を応援するサプリメント。近年美容業界で注目を集めている馬プラセンタと美容に良い16種類の成分を配合しています。

馬のプラセンタは、高い美肌作用をもたらす主な由来とされるアミノ酸の含有量が特に多いのが特徴です。全9種類の必須アミノ酸のほか、ビタミン、ミネラル、成長因子、サイトカインなどを含み、高い栄養価から心身の健康維持に役立つとされています。

馬プラセンタ+16種類の美容成分配合【エンパワー60カプセル】

その他に下記の成分が含まれています。

マカ:毎月のサイクルの乱れや冷えなどを和らげる目的でも利用されています。

L-シトルリン:なかなかシャキッと戻らない、エクササイズ後にこわばってつらい、といった悩みを抱える方におすすめです。めぐりに働きかけ、高ぶらず穏やかに保つ作用も知られています。

シャタバリ:女性らしく健やかにあるためのバランス調整によいとされています。健康のためのバリアサポートや、心穏やかに過ごす助けにも。

ラズベリーエキス:女性が日々健康的で穏やかに暮らすうえで大切なバランスを、整えるのに役立ちます。サイクルに伴う不快感や、年齢によって生じがちな心身のゆらぎに寄り添います。

ビタミンC:心へのプレッシャーに負けないように支える働きが知られています。折れやすかったり、イライラしたりといった状態を和らげます。

レッドクローバー:年を重ねると生じやすい、女性特有のゆらぎに対して用いられることの多い成分です。心のゆれや、暑さを感じやすいといった悩みに働きかけるとされています。

コロストラム(牛):健康であるためのバリアをサポートする作用が期待できます。

あえて女性用風俗セラピストに沼りたい女性へ

女性用風俗が人気となり、普通の女性たちも通い始めた結果、お勧めの店に所属する男性セラピストのレベルも高くなっています。若いイケメンのセラピストたちが続々新規参入しています。

女性用風俗はセンシティブなサービスです。身体を親密に触れられるサービスですからセラピストにガチ恋していしまうことを恐れて利用を躊躇している女性もいます。

女性用サービスを使用している方の中にはガチ恋をさけるため、推しのセラピスト作らないようにしている方もいます。例えばそのセラピストだけを指名せず、あえて新しいセラピストを指名するなど。

しかし、中にはあえて恋することを求めたい女性もいます。もちろん性感サービスはサービスですので、相手も本気で恋をしてくれることは期待できませんし、一般的には難しいでしょう。

でもそれでは物足りないという人もいます。

ちなみに最初に紹介した女性用風俗店のドキュメントには、ハプニングバーに通う男性セラピストが出てきます。もともと女性を喜ばすこと、女性の身体的快感の探求がすきなのでしょう。

新宿歌舞伎町のアグリーバブルが、セラピストになった一人がセラピストになる以前から通っていたというハプニングバーです。ハプニングバーとはそこに来た男女のお客が、お互いに気に入った場合、性行為をすることが出来る専用ルーム内があるバーです。もちろんそこで出会って後日性行為のためにあっても良いでしょう。ようは性行為をしたい相手を見つけに行くバーです。

新宿歌舞伎町ハプニングバー AgreeAble アグリーアブル

愛情ホルモンのオキシトシン

手をつないだ時、ハグをしたときに脳内に分泌される幸せホルモンがオキシトシンです。オキシトシンは人が愛情を感じた時に分泌され、人を安心させリラックスした気分にさせてくれる脳内物質です。

そのオキシトシンを外部摂取できるエキスは今は媚薬として人気です。

媚薬と言ってもセックスの時にだけ使い必要はありません。オキシトシンが分泌地されると、相手に愛情を感じ、人を好きになりやすい状態になると言われています。

[LUVLYQUID]チョコレートラブDX

オキシトシンを増やしてから女性用風俗に行くと、気持ちよさは増えるかもしれませんが、ガチ恋のリスクも高まります。本当は、このオキシトシンを男性セラピストに飲んでもららえると一番いいですね。ただ男性側がお客さんに恋をしてしまうことも、セラピスト側のリスクかもしれません(笑)。

ハプニングバーなら、相手に話して、面白がって二人で飲んでみて試してみることもできるでしょう。

女性用風俗紹介Youtube

女風漫画家ひめぶたさんは女性用風俗利用者としてYoutubeを発信しています。こちらもサービスを利用するかどうか考えている方の参考になると思います。

今は女性用風俗ブームなので、とても利用しやすい時期だと思います。ほんとうに普通の女性たちが利用しています。LGBTの権利に対する意識も高まっている中、女性の性生活も女性側に立った立場でオープンになってきている傾向があります。

女性用風俗サービスを利用するかしないかは女性個人個人の自由です。ただ、その自由の選択がしやすくなり、選択肢も多くなり、価格面でも非常に利用しやすい状況になったことは、本当に良いことだと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。